お線香

お線香

だいぶ前からお香にはまっています。

アロマオイルとお線香を試しました。

アジアな香りも試したことがありますが、和な香りの方が好きです。

アロマオイルでグレープフルーツや白檀などを試しましたが、好きな香りではあるのですが、火を点けてくゆらせるのが好みみたいで、線香にはまっています。

いま好きなのは沈香です。

ちょっと前までは白檀が好きでした。

香りの好みは変わるんですね。

時代によって変わるのはおもしろいです。

線香が好きな理由のひとつに、毎朝線香をともす機会があるということがあります。

いわゆる仏壇にともす線香ですね。

白磁の香立てをネットで選んで購入し、灰も購入しました。

最初に買った香立ては2.5寸くらいの小さなものです。

線香1本立てるのにちょうど良いサイズです。

3本立てると端に線香の燃えかすがひっかかるくらいでした。

それが少し気に入らず、色は白磁で気に入っていたのですが、3寸の白磁に変えました。

いつも線香は3本立ててます。

沈香が好きになったのは、山梨の河口湖の根場(ねんば)に行ったときにお香屋さんで玉初堂の香りの象を買ったからです。

線香を探してて行き当たったのですが、高級線香とのことで13本で500円でした。

ちょっとお高めなのでしょうか。

束で買うと万いくみたいです。

沈香て高いみたいですね。

まだ使い始めて1ヶ月くらいしか経っていないので沈香のことはよく知らないんですよね。

沈香の匂いは静かな涼しい香りです。

夏に合うのかもしれません。

白檀は鼻につくくらい匂いが強いのですが、沈香はさらっとしてます。

徳用線香として、青雲と毎日香を買いました。

毎日使っているのでお値段は重要です。

青雲は近くのドラッグストアで300円くらいで売っているのですが、私はあまり香りが好きではありません。

毎日香は東京ではあまり売ってないのでしょうか?

ネットで購入しました。

使ってみたら結構良い香りでした。

お値段もそんなに高くありません。

白い箱の中把5入というものです。

今後はこの線香を毎日使おうかなと思ってます。

沈香はとっておきのためにとってあります。

今日は旅行で疲れたので使ってみました。

杜の象という線香です。

芳醇沈香と書いてあります。

確かに匂いは強めで良い香りです。

30分ほどで消えてしまうのが残念ですが、また次回に出会えることを思って満足しています。

スーパーの早朝営業

最近はスーパーの早朝営業が盛んですね。

わたしもよく利用しています。

家から比較的近くて早朝営業をしているのがジャスコです。

ここは朝7時からの営業で、

9時までに買い物をすると、割引があったり、スタンプカードがもらえたりと、

何かと特典があります。

車で買い物に行く人はそこまで気にならないのかもしれませんが、

わたしのように自転車で買い物へ向かう種類の人間にとっては、

夏場の早朝営業は大変嬉しいものです。

夏の日が高いうちに買い物に行くと、

暑くて汗をかいて疲れるのはもちろんですが、

1番気になるのは食品の痛みです。

家まで10分程度でつきますし、一応保冷バッグにも入れてはいるのですが、

カンカン照りの太陽に照らされていると思うと、

さすがに冷凍食品はためらってしまいます。

完全には溶けませんが、やはり少し解凍されているかんじになってしまいますので。。。

冷凍以外でもお肉、魚は傷みが気になります。

これを購入した場合は、比較的冷えているものではさんで、保冷バッグの真ん中あたりのポジションを確保します。

それでもやはり気になりますので、

日が落ちてきた夕方頃の買い物になるのですが、

夕方といえどまだ気温は高く、夕暮れ時を待っていると、

夏至あたりなどでは、夕ご飯の準備に間に合いません。

その日の夕ご飯の下ごしらえを済ませて、

翌日分の買い物に出かける、なんてことをしていました。

そんなわたしにとって早朝営業はありがたいのです。

朝7時でしたら、それほど陽射しや暑さは気になりません。

さっと買い物を済ませて帰宅してもまだ8時前。

これから午前中の掃除を始める時間なのです。

もちろんその日に使う食材も買えますし、

おまけに割引サービスなどもあってありがたいことこのうえなしです。

ただ気になるのは、この早朝営業は夏場だけなのでしょうか?

さすがに冬期はお客さんは少なそうですし、

わたしも冬は昼間に利用すると思いますが、もうしばらくは続けてもらえると嬉しいですね。

生活リズムも早朝営業のおかげで、朝の運動代わりになって調子がいいので、

早朝営業をやっている間は利用したいと思っています。

店内も空いていて品物も豊富ですので、なかなかいいですよ?。